67歳 初めての一人暮らし けなげに暮らそ

素材を使い回してごはんを作っていきます。時々おやつも作ります。

タイムマシーンをいくつも持ってる

音楽も本も映画も、タイムマシーンだと思ってる。


昔流行った歌を聞けば、その当時の事を思い出す。
風景も、その頃の、自分の心の有り様さえも思いだせる。


女子高時代、ロミオとジュリエット(オリビアハッセー版)を
土曜日に2回、翌日の日曜日に3回観た。
入れ替え制じゃなかったので、一日中、繰り返し観る事ができた。


タイガースの世界は僕らを待っているも、2日続けて観に行った。


風と共に去りぬを、一緒に観たクラスメイトの、その日の様子を、今でも言える。


悪友にそそのかされて、授業さぼって観に行った「男と女」は、さっぱり理解できなかった。


高3の頃
太宰治の人間失格が、クラス内で流行った。


読んだ者は皆、なんか、主人公なりきって、憂鬱そうな顔してた。
オマエは違うだろ、いくら何でもって人もいた。


料理もタイムマシーンだ。
幼い頃に食べた料理を思い出すと、味と匂いとともに、
周囲の景色、家族の様子も目に浮かぶ。


自分で作った料理なのに、
あっ、母の味を感じることがある。


37才の時に投稿した、新聞記事(毎日新聞)の切り抜きを、引き出しの底で発見。



小1の遠足の日
このお弁当を食べた時の景色は、何度も反芻して思い出してるおかげで、
今でも、ありありと覚えてる。


ただ、れい子ちゃんが、クラスに2人いて
どっちのれい子ちゃんだったかは、覚えていない。


そして、
人から物をもらう時は、2度は遠慮しなさいと母から言われていたと、記憶していたのが、
嗚呼、1度で良かったのか。


2度目でもらってよかったんだ。


人生で、何度も貰いそこねて生きてきたのに。


人間、要らないって言う者に対して、3度も勧めないものね。


晩ごはんは
お汁粉
丸餅です。


いやいや、
2度は遠慮しろ。3度目でもらえと、確かに言われてた。
子供の頃から、ずっと遠慮してたもの。